むびろぐ

もっと自宅で映画を楽しもう!

ジャッキー・チェン主演刑事アクションが初登場【1/1~1/7レンタルランキング】

2018年1月1日から1月7日までの週間レンタルランキングは以下のとおりでした。

1位前週1位
怪盗グルーのミニオン大脱走
怪盗グルーのミニオン大脱走
2位前週2位
スパイダーマン:ホームカミング
スパイダーマン:ホームカミング
3位前週5位
トランスフォーマー/最後の騎士王
トランスフォーマー/最後の騎士王
4位前週6位
東京喰種 トーキョーグール
東京喰種 トーキョーグール
5位前週3位
銀魂
銀魂
6位前週7位
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
7位前週8位
昼顔
昼顔
8位前週4位
パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
9位前週10位
ワンダーウーマン
ワンダーウーマン
10位前週9位
ダンケルク
ダンケルク
11位前週11位
美女と野獣
美女と野獣
12位前週15位
22年目の告白 私が殺人犯です
22年目の告白 私が殺人犯です
13位前週16位
ワイルド・スピード ICE BREAK
ワイルド・スピード ICE BREAK
14位前週13位
帝一の國
帝一の國
15位前週19位
劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌
劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌
16位初登場
スキップ・トレース
スキップ・トレース
17位前週14位
カーズ/クロスロード
カーズ/クロスロード
18位前週12位
SING/シング
SING/シング
19位前週17位
君の名は。
君の名は。
20位前週20位
映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ
映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

ランキング寸評

前回は大きな変動がなかったレンタルランキング。2018年最初の週もそれほど大きな変動はありません。注目作品のレンタルリリースがないのでそれほど動かないのは仕方のないところ。今回の初登場作品は1つでした。

16位に初登場したのは、香港警察の刑事とアメリカ人詐欺師が共通の事件を解決するため手を組むアクションコメディ『スキップ・トレース』。主人公の刑事をジャッキー・チェン、元相棒の娘をファン・ビンビンが演じています。

1位の『怪盗グルーのミニオン大脱走』は2週連続首位。前回1位を奪われた『スパイダーマン:ホームカミング』は今回も2位キープ。3位には『トランスフォーマー/最後の騎士王』が5位から再浮上しています。

2017年のレンタル映画業界を席巻した『君の名は。』が遂に19位まで落ちてしまいました。WOWOWでテレビ初放送されたのに続き、2018年正月には地上波でも放送されたので、この作品に興味を持つ大半の方々はもう見たんじゃないでしょうか。そんな私はまだ見てない(笑)

今回は1作品の初登場ランクインにより、

◆『無限の住人』(前週18位)

以上の作品がランキング圏外へと落ちてしまいました。

次週の展望

1月8日(月)〜1月14日(日)のレンタル開始作品情報を見てみると、注目作品のレンタル開始が久々に大量リリースされますよ。

◆『ジョン・ウィック:チャプター2』(キアヌ・リーヴス)
◆『エイリアン:コヴェナント』(マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストーン)
◆『ビニー/信じる男』(マイルズ・テラー、アーロン・エッカート)
◆『君の膵臓をたべたい』(浜辺美波、北村匠海、小栗旬、北川景子)
◆『兄に愛されすぎて困ってます』(土屋太鳳、片寄涼太、千葉雄大)
◆『アリーキャット』(窪塚洋介、降谷建志)

洋画、邦画とも目白押し状態です。

洋画ではキアヌ・リーブスが無敵の暗殺者を演じて絶賛されたアクション作品の続編『ジョン・ウィック:チャプター2』、交通事故で首を骨折したボクサーの再帰を描いた『ビニー/信じる男』、邦画では感涙のラブストーリー『君の膵臓をたべたい』が要注目。

うちの娘は映画館で『君の膵臓をたべたい』を鑑賞したのですが、ここ数年で最も泣いた作品だと言ってました。ちなみにその「最も泣いた作品」は最近『8年越しの花嫁 奇跡の実話』にその座を奪われたそうです。

以上、レンタルランキング情報でした。

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「むびろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします