むびろぐ

もっと自宅で映画を楽しもう!

ベイビー・ドライバー、韓国ホラー作品が初登場【1/22~1/28レンタルランキング】

2018年1月22日から1月28日までの週間レンタルランキングは以下のとおりでした。

1位初登場
ベイビー・ドライバー
ベイビー・ドライバー
2位初登場
新感染 ファイナル・エクスプレス
新感染 ファイナル・エクスプレス
3位前週1位
ジョン・ウィック:チャプター2
ジョン・ウィック:チャプター2
4位前週2位
エイリアン:コヴェナント
エイリアン:コヴェナント
5位前週3位
君の膵臓をたべたい
君の膵臓をたべたい
6位前週4位
怪盗グルーのミニオン大脱走
怪盗グルーのミニオン大脱走
7位前週6位
昼顔
昼顔
8位初登場
チェイサー
チェイサー
9位前週5位
スパイダーマン:ホームカミング
スパイダーマン:ホームカミング
10位前週7位
東京喰種 トーキョーグール
東京喰種 トーキョーグール
11位前週10位
銀魂
銀魂
12位前週8位
トランスフォーマー/最後の騎士王
トランスフォーマー/最後の騎士王
13位前週9位
スキップ・トレース
スキップ・トレース
14位前週17位
22年目の告白 私が殺人犯です
22年目の告白 私が殺人犯です
15位前週20位
美女と野獣
美女と野獣
16位初登場
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
17位前週16位
パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
18位前週14位
ザ・ウォール
ザ・ウォール
19位前週11位
ワンダーウーマン
ワンダーウーマン
20位前週21位
ワイルド・スピード ICE BREAK
ワイルド・スピード ICE BREAK

ランキング寸評

今回は順位の変動が激しかったです。あまり今までにないパターン。初登場作品が4つと、返り咲きのランクイン作品が1つありました。

まず初登場1位を獲得したのは、天才的な運転技術を持つ青年が組織と対峙するカーアクション『ベイビー・ドライバー』。劇場公開時も好調だった作品ですが、レンタルリリースで早速首位発進となりました。

2位に初登場したのは、韓国の高速鉄道で発生した爆発事故によるウイルス感染を巡るサバイバルホラー『新感染 ファイナル・エクスプレス』。いかにもな邦題。

8位に初登場したのは、6歳の息子を車で連れ去られたシングルマザーが執拗に犯人の車を追い掛けるアクションサスペンス『チェイサー』。主演ハル・ベリーが熱演しています。

16位に初登場したのは、春休みに別荘を訪れていた魔法学校の生徒たちの物語『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』。

20位には前回ランキング圏外へと落ちてしまった『ワイルド・スピード ICE BREAK』が返り咲き。

今回のランキングでは上位陣が初登場の2作によってスライドする形で順位を落としているのですが、10位以下では前回初登場14位だった『ザ・ウォール』が18位に、前回11位だった『ワンダーウーマン』が19位に、大きく転落しています。

一方で20位に返り咲いた『ワイルド・スピード』をはじめ、前回20位で崖っぷちだった『美女と野獣』が今回15位に再びジャンプアップするなど、全体的によく分からない動きでした。

今回は5作品の初登場ランクインにより、

◆『兄に愛されすぎて困ってます』(前週12位)
◆『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』(前週13位)
◆『ダンケルク』(前週15位)
◆『帝一の國』(前週18位)
◆『劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌』(前週19位)

以上の作品がランキング圏外へと落ちてしまいました。12位や13位から翌週ランキング圏外に落ちたというのは、このサイトを運営開始してから初めてじゃないかなあ。

次週の展望

1月29日(月)〜2月4日(日)のレンタル開始作品では、

◆『忍びの国』(大野智、石原さとみ)

今回注目作品は邦画1本。他にも2月2日(金)にレンタル開始となる作品がたくさんありますので何かランキングに入ってくるかもしれません。

以上、レンタルランキング情報でした。

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「むびろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします