むびろぐ

もっと自宅で映画を楽しもう!

ポケモン20周年記念作品が初登場1位【2017年7月第3週の観客動員数ランキング】

2017年7月第3週の週末、日本国内の映画館で多数の観客を動員した人気作品ランキングは以下のとおりでした。

順位(前週順位) 作品名
1位 初登場 劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
2位 初登場 銀魂
3位 前週1位 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
4位 初登場 カーズ/クロスロード
5位 前週2位 メアリと魔女の花
6位 前週3位 忍びの国
7位 初登場 ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
8位 前週4位 兄に愛されすぎて困ってます
9位 初登場 パワーレンジャー
10位 前週5位 22年目の告白 −私が殺人犯です−

ランキング寸評

先週末は全10作品中、半分の5作品が初登場。夏休みシーズン突入に合わせて注目作品がどんどん劇場公開を開始するので、ランキングの変動も激しくなって面白い季節となってきました。

前週まで2週連続首位だった『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は3位にランクダウン。

初登場で1位を獲得したのは、人気アニメ「ポケモン」の劇場版20作目となる記念作品『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』。テレビシリーズの初回放送で描かれたサトシとピカチュウの出会いから始まる物語を劇場版オリジナルの脚本で描いています。

初登場2位は、空知英秋が週刊少年ジャンプで連載していた人気コミックを実写映画化した『銀魂』。人気コミックや人気アニメ作品の実写化はファンの反発や批判を招くことが多い中、この作品は原作ファンからも熱い支持を受けて公開開始から好発進となりました。

4位に初登場したのは、ディズニー・ピクサー製作の人気アニメシリーズ『カーズ』の第3弾。吹き替え版では「若きトレーナー」クルーズ・ラミレスの声を人気女優の松岡茉優が担当しています。

7位に初登場したのは、榎宮祐のライトノベルを原作とする人気テレビアニメの劇場版『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』。劇場版ではテレビシリーズから6000年以上前の時代が描かれています。

9位に初登場したのは、日本で大人気の戦隊シリーズをアメリカ・ハリウッドでリメイクした『パワーレンジャー』。日本作品へのオマージュだけでなくSFアクション作品としても高い評価を得ています。

次週の展望

今週は人気アニメシリーズの第3弾『怪盗グルーのミニオン大脱走』が7月21日(金)が劇場公開されます。

今回のランキング入り作品を見ても分かりますが、この時期は明らかに夏休みを想定して10代の映画ファンに好まれる作品が多く公開開始されます。

『怪盗グルー』も過去2作がヒットしているアニメ作品なので、おそらく次回のランキングに入ってくるのではないかなと予想しています。

以上、観客動員数ランキングでした。

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「むびろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします