むびろぐ

もっと自宅で映画を楽しもう!

『関ヶ原』V2、ガンダムとジャッキー・チェン新作が初登場【2017年9月第1週の観客動員ランキング】

先週末に映画館で鑑賞した観客数が多かった人気作品を紹介する観客動員ランキング。

今回は2017年9月第1週週末(9/2〜9/3)の観客動員数上位10作品を紹介します。順位は以下のとおりでした。

順位(前週順位) 作品名
1位 前週1位 関ヶ原
2位 前週2位 怪盗グルーのミニオン大脱走
3位 前週3位 ワンダーウーマン
4位 前週4位 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
5位 前週5位 君の膵臓をたべたい
6位 前週6位 HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY
7位 前週7位 スパイダーマン:ホームカミング
8位 初登場 機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦
9位 前週8位 劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
10位 初登場 スキップ・トレース

ランキング寸評

1位から7位までが前週と同じ順位でした。8位で初登場が出てくるまで「おいおいマジかよ」となりましたが、ひとまず前週と全て同じではなくて良かった。

1位の『関ヶ原』が週末で動員21万3600人、2位の『怪盗グルー』が動員13万人ですから、結構差があります。とはいえ『怪盗グルー』はランクイン7周目ですので、それでもまだ13万人を動員してる底力がすごい。

8位に初登場したのは、人気コミック『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の劇場版第5弾。この続編となる第6弾『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』は2018年の公開が発表されています。

10位に初登場したのは、香港警察の刑事がアメリカ人詐欺師と組んでロシアン・マフィアと対決するアクション・コメディー『スキップ・トレース』。ジャッキー・チェンとジョニー・ノックスヴィルが共演しています。

次週の展望

9月第2週は『ダンケルク』『三度目の殺人』『散歩する侵略者』など注目作品が同日に劇場公開開始となります。

関連エントリー

『ダンケルク』はおそらくランクインするでしょう(クリストファー・ノーラン信者なので、ひいき目になることをお許しください)。邦画2作は食い合いにならなければランクインしてくるかも。

この3作品がどのくらいランキングをかき回すかが楽しみです。おそらく今回のように「1位から7位まで変動なし」というような結果にはならないはず。

以上、観客動員ランキングでした。

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「むびろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします