第86回(2013年度)アカデミー賞、受賞・ノミネート作品一覧

最多ノミネート(10部門)だった『ゼロ・グラビティ』は7部門を受賞し、大旋風を巻き起こしました。同じく最多10部門ノミネートだった『アメリカン・ハッスル』は無冠に終わり、見事に明暗が分かれてしまいました。

作品賞や助演女優賞など3部門を受賞した『それでも夜は明ける』は、俳優部門で受賞経験のなかったブラッド・ピットがプロデューサーとして作品賞の受賞スピーチを担当し、盛大な拍手を贈られていました。

日本関連では宮崎駿監督作品『風立ちぬ』が長編アニメ映画賞にノミネートされています。

受賞作品

ゼロ・グラビティ

受賞 7部門(監督賞、作曲賞、音響編集賞、録音賞、撮影賞、編集賞、視覚効果賞)
ノミネート 3部門(作品賞、主演女優賞、美術賞)
ゼロ・グラビティ【原題】Gravity【監督】アルフォンソ・キュアロン【出演】サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー、エド・ハリス

それでも夜は明ける

受賞 3部門(作品賞、助演女優賞、脚色賞)
ノミネート 6部門(監督賞、主演男優賞、助演男優賞、美術賞、衣裳デザイン賞、編集賞)
それでも夜は明ける【原題】12 Years a Slave【監督】スティーヴ・マックイーン【出演】キウェテル・イジョフォー、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ

ダラス・バイヤーズクラブ

受賞 3部門(主演男優賞、助演男優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞)
ノミネート 3部門(作品賞、脚本賞、編集賞)
ダラス・バイヤーズクラブ【原題】Dallas Buyers Club【監督】ジャン=マルク・ヴァレ【出演】マシュー・マコノヒー、ジャレッド・レト、ジェニファー・ガーナー

華麗なるギャツビー

受賞 2部門(美術賞、衣裳デザイン賞)
華麗なるギャツビー【原題】The Great Gatsby【監督】バズ・ラーマン【出演】レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン

アナと雪の女王

受賞 2部門(長編アニメ映画賞、歌曲賞)
アナと雪の女王【原題】Frozen【監督】クリス・バック、ジェニファー・リー【出演】クリステン・ベル、イディナ・メンゼル、ジョナサン・グロフ
レット・イット・ゴー
レット・イット・ゴーイディナ・メンゼルWalt Disney Records2014/03/12リリース

 

レット・イット・ゴー~ありのままで~ (日本語歌)
レット・イット・ゴー~ありのままで~ (日本語歌)松たか子Walt Disney Records2014/03/19リリース

 

her/世界でひとつの彼女

受賞 1部門(脚本賞)
ノミネート 4部門(作品賞、作曲賞、歌曲賞、美術賞)
her/世界でひとつの彼女【原題】Her【監督】スパイク・ジョーンズ【出演】ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、スカーレット・ヨハンソン

ブルージャスミン

受賞 1部門(主演女優賞)
ノミネート 2部門(助演女優賞、脚本賞)
ブルージャスミン【原題】Blue Jasmine【監督】ウディ・アレン【出演】ケイト・ブランシェット、アレック・ボールドウィン、ボビー・カナヴェイル

バックコーラスの歌姫たち

受賞 1部門(長編ドキュメンタリー映画賞)
バックコーラスの歌姫たち【原題】20 Feet from Stardom【監督】モーガン・ネヴィル【出演】ダーレン・ラヴ、メリー・クレイトン、ジュディス・ヒル

ノミネート作品

アメリカン・ハッスル

ノミネート 10部門(作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、脚本賞、美術賞、衣裳デザイン賞、編集賞)
アメリカン・ハッスル【原題】American Hustle【監督】デヴィッド・O・ラッセル【出演】クリスチャン・ベール、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンス

キャプテン・フィリップス

ノミネート 6部門(作品賞、助演男優賞、脚色賞、音響編集賞、録音賞、編集賞)
キャプテン・フィリップス【原題】Captain Phillips【監督】ポール・グリーングラス【出演】トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、キャサリン・キーナー

ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅

ノミネート 6部門(作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞、脚本賞、撮影賞)
ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅【原題】Nebraska【監督】アレクサンダー・ペイン【出演】ブルース・ダーン、ウィル・フォーテ、ジューン・スキッブ

ウルフ・オブ・ウォールストリート

ノミネート 5部門(作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、脚色賞)
ウルフ・オブ・ウォールストリート【原題】The Wolf of Wall Street【監督】マーティン・スコセッシ【出演】レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー

あなたを抱きしめる日まで

ノミネート 4部門(作品賞、主演女優賞、脚色賞、作曲賞)
あなたを抱きしめる日まで【原題】Philomena【監督】スティーヴン・フリアーズ【出演】ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン、メア・ウィニンガム

ホビット 竜に奪われた王国

ノミネート 3部門(音響編集賞、録音賞、視覚効果賞)
ホビット 竜に奪われた王国【原題】The Hobbit: The Desolation of Smaug【監督】ピーター・ジャクソン【出演】マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、ベネディクト・カンバーバッチ

8月の家族たち

ノミネート 2部門(主演女優賞、助演女優賞)
8月の家族たち【原題】August: Osage County【監督】ジョン・ウェルズ【出演】メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、ユアン・マクレガー

ローン・サバイバー

ノミネート 2部門(音響編集賞、録音賞)
ローン・サバイバー【原題】Lone Survivor【監督】ピーター・バーグ【出演】マーク・ウォールバーグ、テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ

ローン・レンジャー

ノミネート 2部門(メイクアップ&ヘアスタイリング賞、視覚効果賞)
ローン・レンジャー【原題】The Lone Ranger【監督】ゴア・ヴァービンスキー【出演】アーミー・ハマー、ジョニー・デップ、トム・ウィルキンソン

怪盗グルーのミニオン危機一発

ノミネート 2部門(長編アニメ映画賞、歌曲賞)
怪盗グルーのミニオン危機一発【原題】Despicable Me 2【監督】ピエール・コフィン、クリス・ルノー【出演】スティーヴ・カレル、クリステン・ウィグ、ベンジャミン・ブラット

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌

ノミネート 2部門(録音賞、撮影賞)
インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌【原題】Inside Llewyn Davis【監督】ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン【出演】オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ジョン・グッドマン

グランド・マスター

ノミネート 2部門(撮影賞、衣裳デザイン賞)
グランド・マスター【原題】The Grandmaster【監督】ウォン・カーウァイ【出演】トニー・レオン、チャン・ツィイー

アイアンマン3

ノミネート 1部門(視覚効果賞)
アイアンマン3【原題】Iron Man 3【監督】シェーン・ブラック【出演】ロバート・ダウニー・Jr、グウィネス・パルトロウ、ドン・チードル

スター・トレック イントゥ・ダークネス

ノミネート 1部門(視覚効果賞)
スター・トレック イントゥ・ダークネス【原題】Star Trek Into Darkness【監督】J・J・エイブラムス【出演】クリス・パイン、ザカリー・クイント、ベネディクト・カンバーバッチ

プリズナーズ

ノミネート 1部門(撮影賞)
プリズナーズ【原題】Prisoners【監督】ドゥニ・ヴィルヌーヴ【出演】ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ジレンホール、ヴィオラ・デイヴィス

風立ちぬ

ノミネート 1部門(長編アニメ映画賞)
風立ちぬ【監督】宮崎駿【出演】庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、風間杜夫、志田未来

ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中

ノミネート 1部門(メイクアップ&ヘアスタイリング賞)
ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中【原題】Jackass Presents: Bad Grandpa【監督】ジェフ・トレメイン【出演】ジョニー・ノックスビル、ジャクソン・ニコル

ビフォア・ミッドナイト

ノミネート 1部門(脚色賞)
ビフォア・ミッドナイト【原題】Before Midnight【監督】リチャード・リンクレイター【出演】イーサン・ホーク、ジュリー・デルピー

やさしい本泥棒

ノミネート 1部門(作曲賞)
やさしい本泥棒【原題】The Book Thief【監督】ブライアン・パーシヴァル【出演】ジェフリー・ラッシュ、ソフィー・ネリッセ、エミリー・ワトソン

ウォルト・ディズニーの約束

ノミネート 1部門(作曲賞)
ウォルト・ディズニーの約束【原題】Saving Mr. Banks【監督】ジョン・リー・ハンコック【出演】エマ・トンプソン、トム・ハンクス、ポール・ジアマッティ

マンデラ 自由への長い道

ノミネート 1部門(歌曲賞)
マンデラ 自由への長い道【原題】Mandela: Long Walk to Freedom【監督】ジャスティン・チャドウィック【出演】イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス、トニー・キゴロギ

オール・イズ・ロスト ~最後の手紙~

ノミネート 1部門(音響編集賞)
オール・イズ・ロスト〜最後の手紙〜【原題】All Is Lost【監督】J・C・チャンダー【出演】ロバート・レッドフォード

第86回(2013年度)アカデミー賞の関連記事

俳優たちの歓喜の瞬間
第86回アカデミー賞
第86回(2013年度)アカデミー賞、主要6部門の受賞結果

『ダラス・バイヤーズクラブ』が主演男優賞(マシュー・マコノヒー)と助演男優賞(ジャレッド・レト)を獲得。作品賞は『それでも夜は明ける』が獲得し、俳優としては受賞経験のないブラッド・ピットがプロデューサーとしてオスカーを初めて手にしました。

続きを見る

アカデミー賞アーカイブ