第76回(2003年度)アカデミー賞、受賞・ノミネート作品一覧

最多ノミネートは『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』の11部門。その11部門全てで受賞する快挙を達成しました。

それまで「ノミネートされた全てで受賞」の最多記録は9部門で、『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』の11部門受賞はアカデミー賞の新記録を更新。なお11部門受賞は『ベン・ハー』(1959年度)、『タイタニック』(1997年度)と並び、アカデミー賞の歴代最多受賞タイ記録となっています。

6部門にノミネートされていた『ミスティック・リバー』は、主演男優賞(ショーン・ペン)と助演男優賞(ティム・ロビンス)、演技部門の2つを受賞しています。

受賞作品

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

受賞 11部門(作品賞、監督賞、脚色賞、作曲賞、歌曲賞、録音賞、美術賞、メイクアップ賞、衣裳デザイン賞、編集賞、視覚効果賞)
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還【原題】The Lord of the Rings: The Return of the King【監督】ピーター・ジャクソン【出演】イライジャ・ウッド、ショーン・アスティン、ヴィゴ・モーテンセン、イアン・マッケラン
Into The West
Into The Westアニー・レノックスReprise2003/11/24リリース

 

マスター・アンド・コマンダー

受賞 2部門(音響編集賞、撮影賞)
ノミネート 8部門(作品賞、監督賞、録音賞、美術賞、メイクアップ賞、衣裳デザイン賞、編集賞、視覚効果賞)
マスター・アンド・コマンダー【原題】Master and Commander: The Far Side of the World【監督】ピーター・ウィアー【出演】ラッセル・クロウ、ポール・ベタニー、ジェームズ・ダーシー

ミスティック・リバー

受賞 2部門(主演男優賞、助演男優賞)
ノミネート 4部門(作品賞、監督賞、助演女優賞、脚色賞)
ミスティック・リバー【原題】Mystic River【監督】クリント・イーストウッド【出演】ショーン・ペン、ティム・ロビンス、ケヴィン・ベーコン、マーシャ・ゲイ・ハーデン

コールド マウンテン

受賞 1部門(助演女優賞)
ノミネート 6部門(主演男優賞、作曲賞、歌曲賞(2曲)、撮影賞、編集賞)
コールド マウンテン【原題】Cold Mountain【監督】アンソニー・ミンゲラ【出演】ジュード・ロウ、ニコール・キッドマン、レネー・ゼルウィガー

ファインディング・ニモ

受賞 1部門(長編アニメ映画賞)
ノミネート 3部門(脚本賞、作曲賞、音響編集賞)
ファインディング・ニモ【原題】Finding Nemo【監督】アンドリュー・スタントン、リー・アンクリッチ【出演】アルバート・ブルックス、エレン・デジェネレス、アレクサンダー・グールド

ロスト・イン・トランスレーション

受賞 1部門(脚本賞)
ノミネート 3部門(作品賞、監督賞、主演男優賞)
ロスト イン トランスレーション【原題】Lost in Translation【監督】ソフィア・コッポラ【出演】ビル・マーレイ、スカーレット・ヨハンソン、ジョバンニ・リビシ、藤井隆

みなさん、さようなら。

受賞 1部門(外国語映画賞)
ノミネート 1部門(脚本賞)
みなさん、さようなら。【原題】Les Invasions barbares【監督】ドゥニ・アルカン【出演】レミー・ジラール、ステファン・ルソー、マリ=ジョゼ・クローズ

モンスター

受賞 1部門(主演女優賞)
モンスター【原題】Monster【監督】パティ・ジェンキンス【出演】シャーリーズ・セロン、クリスティーナ・リッチ、ブルース・ダーン

ノミネート作品

シービスケット

ノミネート 7部門(作品賞、脚色賞、録音賞、美術賞、撮影賞、衣裳デザイン賞、編集賞)
シービスケット【原題】Seabiscuit【監督】ゲイリー・ロス【出演】トビー・マグワイア、ジェフ・ブリッジス、クリス・クーパー

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち

ノミネート 5部門(主演男優賞、音響編集賞、録音賞、メイクアップ賞、視覚効果賞)
パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち【原題】Pirates of the Caribbean: The Curse of the Black Pearl【監督】ゴア・ヴァービンスキー【出演】ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ

ラスト サムライ

ノミネート 4部門(助演男優賞、録音賞、美術賞、衣裳デザイン賞)
ラスト サムライ【原題】The Last Samurai【監督】エドワード・ズウィック【出演】トム・クルーズ、渡辺謙、真田広之、小雪、小山田真

シティ・オブ・ゴッド

ノミネート 4部門(監督賞、脚色賞、撮影賞、編集賞)
シティ・オブ・ゴッド【原題】Cidade de Deus【監督】フェルナンド・メイレレス【出演】アレッシャンドレ・ロドリゲス、レオンドロ・フィルミノ・ダ・オラ

イン・アメリカ/三つの小さな願いごと

ノミネート 3部門(主演女優賞、助演男優賞、脚本賞)
イン・アメリカ/三つの小さな願いごと【原題】In America【監督】ジム・シェリダン【出演】サマンサ・モートン、パディ・コンシダイン、ジャイモン・フンスー

真珠の耳飾りの少女

ノミネート 3部門(美術賞、撮影賞、衣裳デザイン賞)
真珠の耳飾りの少女【原題】Girl with a Pearl Earring【監督】ピーター・ウェーバー【出演】スカーレット・ヨハンソン、コリン・ファース、トム・ウィルキンソン

砂と霧の家

ノミネート 3部門(主演男優賞、助演女優賞、作曲賞)
砂と霧の家【原題】House of Sand and Fog【監督】ヴァディム・パールマン【出演】ジェニファー・コネリー、ベン・キングズレー、ロン・エルダード

21グラム

ノミネート 2部門(主演女優賞、助演男優賞)
21グラム【原題】21 Grams【監督】アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ【出演】ショーン・ペン、ナオミ・ワッツ、ベニチオ・デル・トロ

たそがれ清兵衛

ノミネート 1部門(外国語映画賞)
たそがれ清兵衛【監督】山田洋次【出演】真田広之、宮沢りえ、田中泯、岸惠子、丹波哲郎、大杉漣

恋愛適齢期

ノミネート 1部門(主演女優賞)
恋愛適齢期【原題】Something’s Gotta Give【監督】ナンシー・マイヤーズ【出演】ジャック・ニコルソン、ダイアン・キートン、キアヌ・リーヴス

サーティーン あの頃欲しかった愛のこと

ノミネート 1部門(助演女優賞)
サーティーン あの頃欲しかった愛のこと【原題】Thirteen【監督】キャサリン・ハードウィック【出演】ホリー・ハンター、エヴァン・レイチェル・ウッド、ニッキー・リード

ビッグ・フィッシュ

ノミネート 1部門(作曲賞)
ビッグ・フィッシュ【原題】Big Fish【監督】ティム・バートン【出演】ユアン・マクレガー、アルバート・フィニー、ビリー・クラダップ

クジラの島の少女

ノミネート 1部門(主演女優賞)
クジラの島の少女【原題】Whale Rider【監督】ニキ・カーロ【出演】ケイシャ・キャッスル=ヒューズ、ラウィリ・パラテーン

エイプリルの七面鳥

ノミネート 1部門(助演女優賞)
エイプリルの七面鳥【原題】Pieces of April【監督】ピーター・ヘッジズ【出演】ケイティ・ホームズ、パトリシア・クラークソン、オリヴァー・プラット

堕天使のパスポート

ノミネート 1部門(脚本賞)
堕天使のパスポート【原題】Dirty Pretty Things【監督】スティーヴン・フリアーズ【出演】オドレイ・トトゥ、キウェテル・イジョフォー、セルジ・ロペス

みんなのうた

ノミネート 1部門(歌曲賞)
みんなのうた【原題】A Mighty Wind【監督】クリストファー・ゲスト【出演】ボブ・バラバン、ユージン・レヴィ、キャサリン・オハラ

第76回(2003年度)アカデミー賞の関連記事

俳優たちの歓喜の瞬間
第76回アカデミー賞
第76回(2003年度)アカデミー賞、主要6部門の受賞結果

『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』は作品賞や監督賞などノミネートされた11部門全てを受賞。『ミスティック・リバー』は主演男優賞と助演男優賞を獲得。『ラスト サムライ』の渡辺謙が助演男優賞にノミネートされました。

続きを見る

アカデミー賞アーカイブ