「96時間」シリーズ映画・全作品一覧

元CIA工作員で、家庭を顧みなかったため離婚した中年男(リーアム・ニーソン)が、娘の危機を知り、かつての能力を駆使して犯人グループを徹底的に追い詰めるサスペンス・アクションシリーズ。

原題は「Taken」。邦題の「96時間」は、「誘拐事件の被害者が無事でいられると考えられる猶予期間が96時間」という作品中の説明を取って付けられています。

主演のリーアム・ニーソンは、今作での壮絶な格闘シーンが驚きと共に大反響となり、作品もヒットしたことで続編が制作されました。

「96時間」シリーズ

96時間

シリーズ1作目。離婚して別々に暮らしていた愛娘キム(マギー・グレイス)がパリ旅行の最中に誘拐される事件が発生。拉致直前、電話で助けを求めた娘からの少ない情報を基に、父ブライアン(リーアム・ニーソン)は元CIA工作員としての能力を駆使して犯人グループを追いかけていきます。

96時間(2008年)
【出演】リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、オリヴィエ・ラブルダン

96時間/リベンジ

シリーズ2作目。元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と再婚相手との仲が険悪になっていると知ったブライアン(リーアム・ニーソン)は、トルコ・イスタンブールへの旅行を元妻と愛娘キム(マギー・グレイス)に提案。しかし前作でブライアンに成敗された男の父でマフィアのボス(ラデ・シェルベッジア)の指令により、イスタンブールにやって来たレノーアとキム、そしてブライアン自身も犯罪組織に拉致されてしまいます。

96時間/リベンジ(2012年)
【出演】リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア

96時間/レクイエム

シリーズ3作目。元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)が殺害され、ブライアン(リーアム・ニーソン)は元妻殺害の容疑者として警察が追われる身となります。鋭い洞察力を持つドッツラー警部(フォレスト・ウィテカー)たちロサンゼルス警察の捜査をかわし、娘キム(マギー・グレイス)のサポートも得ながらブライアンは真犯人を捜します。

96時間/レクイエム(2014年)
【出演】リーアム・ニーソン、フォレスト・ウィテカー、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン



© 2020 むびろぐねっと