乃木坂46、日向坂46、欅坂46のドキュメンタリー作品まとめ

乃木坂46、日向坂46、欅坂46(現:櫻坂46)からなる、「坂道グループ」と総称されるアイドルグループのドキュメンタリー作品についてまとめました。

乃木坂46のドキュメンタリー作品

悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46

悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46(2015年)【監督】丸山健志【出演】乃木坂46

2011年8月に結成された乃木坂46の初となる劇場公開作品。

当時人気絶頂で国民的アイドルとして不動の地位を築いていたAKB48の公式ライバルという位置付けで結成されたグループ。メンバーたちのオーディション風景やインタビューなど、結成3周年を迎えた彼女たちに密着しています。

いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46

いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46(2019年)【監督】岩下力【出演】乃木坂46

劇場公開2作目。結成7周年となったグループに密着しています。

2019年2月に京セラドーム大阪で開催された西野七瀬の卒業コンサート、その舞台裏が収録され、パッケージ画像はステージ裏で抱擁する西野七瀬と白石麻衣の姿が採用されています。

日向坂46のドキュメンタリー作品

3年目のデビュー

3年目のデビュー(2020年)【監督】竹中優介【出演】日向坂46(けやき坂46)

2015年11月に「けやき坂46(ひらがなけやき)」として結成され、2019年から「日向坂46」と改名したグループの初となる劇場公開作品。

日向坂46としてはデビュー1年目ながら紅白歌合戦にも出場し、飛躍の年となった2019年の活動に密着。メンバーのインタビューなどで構成されています。

欅坂46のドキュメンタリー作品

僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46

僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46(2020年)【監督】高橋栄樹【出演】欅坂46

2015年8月に結成された欅坂46。2020年10月に「櫻坂46」へと改名したため、欅坂46としては最初で最後の劇場公開作品となりました。

2016年のデビューから、平手友梨奈が脱退した2020年1月までの期間を軸として、様々なライブパフォーマンスやメンバーへのインタビューが収録されています。

当初は2020年4月3日に公開される予定でしたが、新型コロナの影響により延期され、2020年9月4日に公開となりました。公開延期後の2020年4月以降に撮影された映像も追加で収録されています。

「DOCUMENTARY of」関連シリーズ

AKBグループのドキュメンタリー作品
Documentary of AKB48
「AKB48グループ」のドキュメンタリー作品まとめ

AKB48、及び姉妹グループのNMB48、SKE48、HKT48について撮影され、劇場公開されたドキュメンタリー作品についてまとめました。またAKB48に関しては劇場公開前にプロモーションも兼ねて放送されたテレビ番組についても紹介しています。

続きを見る



© 2021 むびろぐねっと