「ジョン・ウィック」シリーズの全作品一覧

愛する女性と出会ったことで一度は引退したスゴ腕の殺し屋が復讐のため裏社会へ戻る、キアヌ・リーブス主演のアクション映画シリーズ。次々と敵を葬っていく壮絶な格闘シーンが人気となっています。

ジョン・ウィック

スゴ腕の殺し屋ながら、ヘレン(ブリジット・モイナハン)と出会ったことで足を洗ったジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)。ヘレンの死後、ジョンにとって生きる希望となっていたのは、愛車と愛犬でした。

しかし強盗団に車を奪われただけでなく犬も殺されてしまい、ジョンは復讐のため裏社会へ戻る決意を固めます。強盗団の正体は、かつてジョンが所属していたマフィアに関係のある人物たちでした。

ジョン・ウィック(2014年)【監督】チャド・スタエルスキ【出演】キアヌ・リーブス、ウィレム・デフォー、ミカエル・ニクヴィスト

ジョン・ウィック:チャプター2

前作から5日後という設定で制作されたシリーズ第2弾。『マトリックス』でモーフィアスを演じたローレンス・フィッシュバーンが出演し、キアヌ・リーブスとは久々の共演となりました。

かつての借りがあったサンティーノ(リッカルド・スカマルチョ)から仕事を依頼されたジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)は、断ることが出来ず依頼に従い、犯罪組織のボスを暗殺。これにより懸賞金をかけられたジョンは、ニューヨーク中のヒットマンたちに命を狙われます。

ジョン・ウィック:チャプター2(2017年)【監督】チャド・スタエルスキ【出演】キアヌ・リーブス、コモン、ローレンス・フィッシュバーン

ジョン・ウィック:パラベラム

前作の直後から展開が継続するシリーズ第3弾。

組織のルールを破ってしまったジョン(キアヌ・リーブス)は1400万ドルの懸賞金をかけられ、至る所で襲撃されてしまいます。ニューヨークを離れてモロッコに着いたジョンは、ジョンに借りのある元暗殺者ソフィア(ハル・ベリー)に接近し、逆襲の糸口を探します。

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年)【監督】チャド・スタエルスキ【出演】キアヌ・リーブス、ハル・ベリー、イアン・マクシェーン

洋画