第89回(2016年度)アカデミー賞、受賞・ノミネート作品一覧

史上最多となる14部門にノミネートされた『ラ・ラ・ランド』は、監督賞や主演女優賞など6部門でオスカーを獲得。3部門で受賞した『ムーンライト』は主要キャストが黒人で占められた作品としては初の作品賞獲得となりました。

その作品賞発表の際、受賞作品名の書かれた封筒をスタッフがプレゼンターのウォーレン・ベイティとフェイ・ダナウェイに間違えて手渡し、『ラ・ラ・ランド』だと発表してしまう前代未聞のミスが発生。

間違えた封筒の中身が主演女優賞エマ・ストーンの出演作品『ラ・ラ・ランド』だったことが発表ミスの原因。間違った封筒を手渡した当該スタッフは授賞式から永久追放処分とされました。

受賞作品

ラ・ラ・ランド

受賞 6部門(監督賞、主演女優賞、作曲賞、歌曲賞、美術賞、撮影賞)
ノミネート 8部門(作品賞、主演男優賞、脚本賞、歌曲賞(2曲)、音響編集賞、録音賞、衣裳デザイン賞、編集賞)
ラ・ラ・ランド【原題】La La Land【監督】デイミアン・チャゼル【出演】ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド

ムーンライト

受賞 3部門(作品賞、助演男優賞、脚色賞)
ノミネート 5部門(監督賞、助演女優賞、作曲賞、撮影賞、編集賞)
ムーンライト【原題】Moonlight【監督】バリー・ジェンキンス【出演】トレヴァンテ・ローズ、マハーシャラ・アリ、ナオミ・ハリス、ジャネール・モネイ

メッセージ

受賞 1部門(音響編集賞)
ノミネート 7部門(作品賞、監督賞、脚色賞、録音賞、美術賞、撮影賞、編集賞)
メッセージ【原題】Arrival【監督】ドゥニ・ヴィルヌーヴ【出演】エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー

マンチェスター・バイ・ザ・シー

受賞 2部門(主演男優賞、脚本賞)
ノミネート 4部門(作品賞、監督賞、助演男優賞、助演女優賞)
マンチェスター・バイ・ザ・シー【原題】Manchester by the Sea【監督】ケネス・ロナーガン【出演】ケイシー・アフレック、ミシェル・ウィリアムズ、ルーカス・ヘッジズ
受賞 2部門(録音賞、編集賞)
ノミネート 4部門(作品賞、監督賞、主演男優賞、音響編集賞)

ハクソー・リッジ

ハクソー・リッジ【原題】Hacksaw Ridge【監督】メル・ギブソン【出演】アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン

フェンス

受賞 1部門(助演女優賞)
ノミネート 3部門(作品賞、主演男優賞、脚色賞)
フェンス【原題】Fences【監督】デンゼル・ワシントン【出演】デンゼル・ワシントン、ヴィオラ・デイヴィス、スティーヴン・ヘンダーソン

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

受賞 1部門(衣裳デザイン賞)
ノミネート 1部門(美術賞)
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅【原題】Fantastic Beasts and Where to Find Them【監督】デヴィッド・イェーツ【出演】エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー

スーサイド・スクワッド

受賞 1部門(メイクアップ&ヘアスタイリング賞)
スーサイド・スクワッド【原題】Suicide Squad【監督】デヴィッド・エアー【出演】ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、ジャレッド・レト、ヴィオラ・デイヴィス

ジャングル・ブック

受賞 1部門(視覚効果賞)
ジャングル・ブック【原題】The Jungle Book【監督】ジョン・ファヴロー【出演】ニール・セティ、ベン・キングズレー、ビル・マーレイ、イドリス・エルバ

ズートピア

受賞 1部門(長編アニメ映画賞)
ズートピア【原題】Zootopia【監督】リッチ・ムーア、バイロン・ハワード【出演】ジニファー・グッドウィン、ジェイソン・ベイトマン、イドリス・エルバ

ノミネート作品

LION /ライオン 25年目のただいま

ノミネート 6部門(作品賞、助演男優賞、助演女優賞、脚色賞、作曲賞、撮影賞)
LION/ライオン 〜25年目のただいま〜【原題】Lion【監督】ガース・デイヴィス【出演】デーヴ・パテール、ルーニー・マーラ、ニコール・キッドマン

最後の追跡

ノミネート 4部門(作品賞、助演男優賞、脚本賞、編集賞)

ドリーム

ノミネート 3部門(作品賞、助演女優賞、脚色賞)
ドリーム【原題】Hidden Figures【監督】セオドア・メルフィ【出演】タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ、ケヴィン・コスナー

ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命

ノミネート 3部門(主演女優賞、作曲賞、衣裳デザイン賞)
ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命【原題】Jackie【監督】パブロ・ラライン【出演】ナタリー・ポートマン、ピーター・サースガード、グレタ・ガーウィグ

バーニング・オーシャン

ノミネート 2部門(音響編集賞、視覚効果賞)
バーニング・オーシャン【原題】Deepwater Horizon【監督】ピーター・バーグ【出演】マーク・ウォールバーグ、カート・ラッセル、ジョン・マルコヴィッチ、ジーナ・ロドリゲス

マダム・フローレンス! 夢見るふたり

ノミネート 2部門(主演女優賞、衣裳デザイン賞)
マダム・フローレンス! 夢見るふたり【原題】Florence Foster Jenkins【監督】スティーヴン・フリアーズ【出演】メリル・ストリープ、ヒュー・グラント、サイモン・ヘルバーク

モアナと伝説の海

ノミネート 2部門(長編アニメ映画賞、歌曲賞)
モアナと伝説の海【原題】Moana【監督】ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー【出演】アウリイ・クラヴァーリョ、ルイーズ・ブッシュ、ドウェイン・ジョンソン

パッセンジャー

ノミネート 2部門(作曲賞、美術賞)
パッセンジャー【原題】Passengers【監督】モルテン・ティルドゥム【出演】ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット、マイケル・シーン

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

ノミネート 2部門(録音賞、視覚効果賞)
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー【原題】Rogue One: A Star Wars Story【監督】ギャレス・エドワーズ【出演】フェリシティ・ジョーンズ、ディエゴ・ルナ、リズ・アーメッド

KUBO/クボ 二本の弦の秘密

ノミネート 2部門(長編アニメ映画賞、視覚効果賞)
KUBO/クボ 二本の弦の秘密【原題】Kubo and the Two Strings【監督】トラヴィス・ナイト【出演】シャーリーズ・セロン、アート・パーキンソン、レイフ・ファインズ

はじまりへの旅

ノミネート 1部門(主演男優賞)
はじまりへの旅【原題】Captain Fantastic【監督】マット・ロス【出演】ヴィゴ・モーテンセン、フランク・ランジェラ、キャスリン・ハーン

エル ELLE

ノミネート 1部門(主演女優賞)
エル ELLE【原題】Elle【監督】ポール・バーホーベン【出演】イザベル・ユペール、クリスチャン・ベルケル、アンヌ・コンシニ

ラビング 愛という名前のふたり

ノミネート 1部門(主演女優賞)
ラビング 愛という名前のふたり【原題】Loving【監督】ジェフ・ニコルズ【出演】ジョエル・エドガートン、ルース・ネッガ、マートン・チョーカシュ

ノクターナル・アニマルズ

ノミネート 1部門(助演男優賞)
ノクターナル・アニマルズ/夜の獣たち【原題】Nocturnal Animals【監督】トム・フォード【出演】エイミー・アダムス、ジェイク・ジレンホール、マイケル・シャノン

20 センチュリー・ウーマン

ノミネート 1部門(脚本賞)
20 センチュリー・ウーマン【原題】20th Century Women【監督】マイク・ミルズ【出演】アネット・ベニング、グレタ・ガーウィグ、エル・ファニング

ハドソン川の奇跡

ノミネート 1部門(音響編集賞)
ハドソン川の奇跡【原題】Sully【監督】クリント・イーストウッド【出演】トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニー

沈黙 サイレンス

ノミネート 1部門(撮影賞)
沈黙 -サイレンス-【原題】Silence【監督】マーティン・スコセッシ【出演】アンドリュー・ガーフィールド、リーアム・ニーソン、アダム・ドライバー、窪塚洋介

スター・トレック BEYOND

ノミネート 1部門(メイクアップ&ヘアスタイリング賞)
スター・トレック BEYOND【原題】Star Trek Beyond【監督】ジャスティン・リン【出演】クリス・パイン、ザカリー・クイント、カール・アーバン、ゾーイ・サルダナ

マリアンヌ

ノミネート 1部門(衣裳デザイン賞)
マリアンヌ【原題】Allied【監督】ロバート・ゼメキス【出演】ブラッド・ピット、マリオン・コティヤール、ジャレッド・ハリス

ドクター・ストレンジ

ノミネート 1部門(視覚効果賞)
ドクター・ストレンジ【原題】Doctor Strange【監督】スコット・デリクソン【出演】ベネディクト・カンバーバッチ、キウェテル・イジョフォー、レイチェル・マクアダムス

第89回(2016年度)アカデミー賞の関連記事

俳優たちの歓喜の瞬間
第89回アカデミー賞授賞式
第89回(2016年度)アカデミー賞、主要6部門の受賞結果

俳優部門の4人全員、そして監督賞もオスカー初受賞というフレッシュな顔ぶれとなりました。作品賞では間違って『ラ・ラ・ランド』を発表してしまう(正しくは『ムーンライト』)という前代未聞の大ミスが発生してしまいました。

続きを見る

アカデミー賞アーカイブ