ノーベル文学賞受賞、カズオ・イシグロ原作のプライムビデオ配信作品特集

投稿日:2017年10月8日 更新日:

去る2017年10月5日、今年のノーベル文学賞受賞者としてカズオ・イシグロ氏の名前が発表されました。

これに伴い、カズオ・イシグロ氏の著書を原作とした映画作品の特集コーナーがAmazonに追加されています。

とは言うものの、対象となる映画作品は2つしかありません。そもそも多数の著作がある作家さんではないみたいですので、必然的に映像化された作品もそれほど多くはないということになります。

カズオ・イシグロ原作映画作品

わたしを離さないで

わたしを離さないで

【監督】マーク・ロマネク【出演】キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイ、シャーロット・ランプリング【公開】2010年Amazonビデオ 字幕版
原作本・関連書籍チェック!
日の名残り

日の名残り

【監督】ジェームズ・アイヴォリー【出演】アンソニー・ホプキンス、エマ・トンプソン、クリストファー・リーブ、ヒュー・グラント【公開】1993年Amazonビデオ 字幕版
原作本・関連書籍チェック!

ノーベル文学賞受賞 カズオ・イシグロ原作映画

日本ではドラマ版のほうが有名?

わたしを離さないで』は、洋画が先にリリースされています。

当時大人気だったキャリー・マリガン(『17歳の肖像』)、アンドリュー・ガーフィールド(『ソーシャル・ネットワーク』)、キーラ・ナイトレイ(『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ)、この3人が共演するということで映画ニュース媒体でも取り上げられていました。

ところが今回、カズオ・イシグロ氏のノーベル文学賞受賞を受けて「代表的な原作映像作品」として報道されたのは、TBS系列でドラマ化された綾瀬はるか主演の『わたしを離さないで』ばかりでした。綾瀬はるかがノーベル文学賞受賞への祝福コメントを発表しているのも新聞で読みました。

私は映画版は見たもののドラマ版は見ていないので、内容が同じなのか異なるのかは分からないのですが、日本ではドラマ版のほうが知名度高いのかもしれませんし、Amazonビデオにも作品がありましたので紹介しておきます。

わたしを離さないで

わたしを離さないで

【監督】吉田健、山本剛義、平川雄一朗【出演】綾瀬はるか、三浦春馬、水川あさみ、鈴木梨央、中川翼【放送】2016年Amazonビデオ

価格に関するご注意

プライムビデオは会員特典の無料視聴作品が一定時期を経て有料視聴へと変更される場合があります。記事執筆時の情報と変更されている可能性もありますので、レンタルされる際は今一度レンタル価格をご確認いただきますようお願いいたします。

プライムビデオ情報

© 2020 むびろぐねっと