「96時間」シリーズ

元CIA工作員で、家庭を顧みなかったため離婚した中年男(リーアム・ニーソン)が、娘の危機を知り、かつての能力を駆使して犯人グループを徹底的に追い詰めるサスペンス・アクションシリーズ。

原題は日本語邦題と全く関係ない「Taken」。邦題の「96時間」は、「誘拐事件の被害者が無事でいられると考えられる猶予期間が96時間」という作品中の説明を取って付けられています。

主演のリーアム・ニーソンは、今作でのスゴすぎな格闘シーンが驚きと共に大反響となり、作品もヒットしたことで続編が制作されました。

96時間

シリーズ1作目。離婚して別々に暮らしていた愛娘がパリ旅行の最中に誘拐されてしまうという事件が発生。拉致直前、電話で助けを求めた娘からの少ない情報を基に、父ブライアン(リーアム・ニーソン)は元CIA工作員としての能力を駆使して犯人グループを追いかけていきます。

誘拐されてしまう高校生の娘キムをマギー・グレイス、離婚した元妻をファムケ・ヤンセンが演じています。

96時間/リベンジ

シリーズ2作目。再婚相手との仲が険悪になっていると知った元夫ブライアンは、仕事で来ていたトルコ・イスタンブールへの旅行を元妻と娘に提案。やって来た2人、しかし前作で娘を誘拐し、ブライアンに電気イスで成敗された男の父でありマフィアのボスが、復讐のため元妻を拉致。自らも拉致監禁されたブライアンは再び元CIA工作員としての能力を駆使して脱出を図り、元妻と娘のために闘います。

ブライアン役のリーアム・ニーソンを始め主要キャストは続投。マギー・グレイス演じる娘キムは、今作では水着姿のファンサービスを始め、父からの指示を受けて手榴弾をイスタンブールの街に投げまくり、無免許なのにカーチェイスで街を暴走するなど大暴れしています。

96時間/レクイエム

シリーズ3作目。前作でブライアンが必死になって救出した元妻レノーアが冒頭で死体となって発見されるという衝撃の(2作目の苦労は何だったんだという)展開。しかもブライアンは元妻殺害の容疑者として警察から追われてしまいます。真犯人の次の標的が愛娘のキムだと察知したブライアンは、再び元CIAとしての能力を駆使して…。

マギー・グレイス演じる娘キムは、今作では大学生となり、交際している彼氏との子供を妊娠しているにもかかわらず、今回も再び父の指令を受けて無茶なことをさせられてしまいます。

容疑者であるブライアンを追うロサンゼルス市警の警部をフォレスト・ウィテカーが演じています。



Copyright© むびろぐねっと , 2020 All Rights Reserved.